オーストラリア日記

0
    シティーに行った。いつもどおり方向音痴な私は目的のお店が分からなくなり、上を見ながら歩いていた。立ち止まって上を見ていると、

    “おぅー、ひさしぶりっ!”と。

    ほやぁー、誰じゃー?あー、ブルースの兄ちゃんだー。



    “久しぶりぃ、今、日本なのよ。”

    “おー、4,5年ぶりだねー。”

    わぁ、よくぞ、覚えていてくれたわ。そう、私がまだメルボルンの学生だった頃知り合った人。懐かしい!日本人の友達が余りいなかったので、道端で弾いている彼に話しかけて無理やり知り合いになった。彼も日本に帰ったりですれ違っていたみたい。シティーには毎日のように行くからメイン通りで弾いていると絶対に分かるはずなのだ。お互い自分たちの道を突き進んで生きているようだ。日本ではない土地で生きていくこと、意外と大変だったりするけれども、自分の足で踏ん張って生きるのって楽しいもんだ。だからこそ、外国の土地でこうやってばったり会うと余計に嬉しかったりする。おまけに、私はブルースがかなり好きなので、日本人が格好よくブルースやってると、すばらすぃー!と拍手してしまう。彼のCDも新しくでていて、買ってサインもしてもらった。サインもらうのは何だか特別な気持ちになってうれしい。メルボルンに旅する際には是非彼の素敵な音楽に酔いしれてください。バーやフェスティバルなどでもプレイしているそう。




    詳細はこちら→www.georgekamikawa.com


    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • シリーズ 【ご質問 03】
      Yucca
    • 想像を創造
      Yucca
    • シリーズ 【ご質問 03】
      Emiko
    • 想像を創造
      Tico
    • 2月、3月のお休み
      ふれっしゅレタス
    • 本年もありがとうございました
      Fiona
    • バックパッカー時代の思い出話・1
      yucca
    • いかがお過ごしですか?
      yucca
    • いかがお過ごしですか?
    • 地震
      yucca

    links

    profile

    書いた記事数:328 最後に更新した日:2018/12/14

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM